キリン(KIRINN)のウォーターサーバーのお得なキャンペーン、口コミ・評価サイト

キリン ウォーターサーバー 評価

キリン(KIRIN)ウォーターサーバー アクウィッシュの評価は?

キリンウォーターサーバーアクウィッシュ(AQUWISH)評価を公開中です。
実際に使用してみて評価していますので、キリンのウォーターサーバーの評価はどうよ?と気になっている方の参考になれると思います。

 

すでにメーカー公式サイトでは、安全・安心な富士山の天然水と書かれていますので、その点は充分にご存知かと思います。

 

お水そのものは、バナジウムをたっぷりと含有した、まろやかで美味しいお水です。
バナジウム含有ですので高血圧や血糖値が気になる方も楽しみです。

 

 

それでは、実際に使用しているユーザー目線で評価してみましょう。

 

結論を言うと、大企業らしくオシャレで良心的な価格設定ですよ。

 

 

キリンのウォータサーバー・アクウィッシュ(AQUWISH)の詳細・申込はコチラ>>(公式)

キリンのウォーターサーバーの評価

実際に使用してみて評価できる点を書いてみたいと思います。

 

お水が7.15リットルと軽量

サーバーがオシャレとか、水が美味しいとかありますが、意外とこれが大きな評価点だったりします。
男性がお水の交換をしてくれるおうちは問題ないのですが、通常のお水の交換は主婦の仕事。
これが固い12リットルのガロンボトルに入っていると、意外とタイヘンなんですよね・・・

 

その点、アクウィッシュは7.15リットル=約7キロなのでラクラク交換できます。
それでいて価格は天然水では標準の1,100円(500ml換算:77円)です。

 

サーバーがオシャレ

これは女性視点でウォーターサーバーを選ぶには大事なポイントですよね。
他にもオシャレなサーバーはありますが、ポイントを押さえていて、かつサーバーレンタル料がかからない(=無料)なのも良心的で好感が持てます。

 

通常、オシャレなサーバーはレンタル料が月に1,000円程度かかります。

 

空のボトルはごみに捨てられる

お水が減っていくごとに、ペシャっと潰れていくボトルを採用しているので、空になればそのままごみに捨てられます。
この方式をワンウェイ方式と言うのだそうです。
固いボトルのウォーターサーバーの場合、空のボトルをゴロゴロと保管しておかないといけないので、意外と邪魔です。

 

初期費用は全て無料
サーバー代、サーバーレンタル料、サーバーメンテナンス料、配送料が全て無料となっていますので、安心して申し込みができます。
必要なのはお水代だけです。
気になるお水の価格も7.15リットル:1,100円(500mlペットボトル換算:77円)と良心的です。

実際に使用してわかったデメリット

キリンのウォーターサーバーのデメリットや注意点もあえて公開しておきますので、注文する際は参考にしてくださいね。

 

お水の交換にはコツが必要

柔らかいケースを採用しており、ニードルと呼ばれる針のようなものを刺して使用します。
このニードルの刺しかたが甘いと水漏れを起こしたり、刺す瞬間に水が漏れたりします。

 

このコツはテーブルなどの台の上でニードルをしっかり刺せば問題ないです。
女性のチカラでもラクラク交換できます。

 

その分、お水が減っても空気がゴボッと入らない構造なので雑菌などの心配が無く衛生的です。

 

1か月4本(28リットル)のノルマがある

これは口コミサイトや2chの書き込みでも1人暮らしでも十分消化できる量なので心配いらないと思います。
長期の不在でも30日まで配送サイクルを延期できるので安心です。

 

さすが大企業だけあって、ウォーターサーバーを研究して、人気のウォーターサーバーに仕立て上げています。
それでいて良心的な価格設定になっていますので安心ですね。

 

 

最安値の格安価格で申込むには公式サイトがおススメですよ↓

キリン ウォーターサーバー 評価関連ページ

アクウィッシュ 口コミ
キリン(KIRIN)のウォーターサーバー・アクウィッシュ(AQUWISH)のキャンペーン・申込はコチラ☆キリン(KIRIN)のウォーターサーバー・アクウィッシュ(AQUWISH)を実際に使用した口コミ・評価を公開中☆
ウォーターサーバーの口コミ
キリン(KIRIN)のウォーターサーバー・アクウィッシュ(AQUWISH)のキャンペーン・申込はコチラ☆キリン(KIRIN)のウォーターサーバー・アクウィッシュ(AQUWISH)を実際に使用した口コミ・評価を公開中☆

ホーム RSS購読 サイトマップ